アラフォー母さん 人生初めての大腸内視鏡検査を受けてみた感想

アラフォー母さん 人生初めての大腸内視鏡検査を受けてみた感想

Sponsered Link
Sponsered Link
51880-o6x7n7

自らの肉体の衰えを感じる今日この頃。

若くして癌に罹患する話もよく聞くので、アラフォーということもあり、

体のチェックをしておこう!と思い立ち、先日、

大腸内視鏡検査を致しました。

会社の健康保険組合の制度を使い、これまで人間ドックは受けてきました。

血便検査はひっかかったことはないのですが、家系的に大腸系がかなり弱いことが

分かっているので今回はもう一歩踏み込んだ大腸内視鏡検査まで実施しました。

 

大腸内視鏡検査ってどうよ?

結論から言います。

大腸内視鏡検査自体は、大したことありません

あっ、もちろん麻酔ありの話ですよ。

麻酔をすれば、ほぼ何も感じませんし、

羞恥心という意味でも、子供を産んだことがある女性なら、

特に、何とも思わないかもしれない。笑

大腸内視鏡検査で一番大変なこと。それは、これだと思いますよ。

dsc_4594%e4%b8%8b

大量の下剤を飲むこと

Sponsered Link

下剤の味は?飲むときのポイントは?

経験者の話から梅干しを薄くしたような味とかスポーツドリンクのような味とかイロイロな話を聞きましたが、私のはスポーツドリンクを薄くしたような味でした。 

飲めないことはないけれども、決して美味しくはない。

前日からよく冷やして飲むことをおススメします。 

1.5リットル飲んで下さいとなっていましたが、私は結局1リットルくらい飲んで終了しました。

なぜなら、その頃には、もう準備OKな状態だったから。

自己判断でしたが、結果問題ありませんでした。

 

大腸内視鏡検査を受ける時に大事なこと

なぜ予定量より早く完了したか考えてみると、

独断ですが、ポイントは、前日や前々日にある気がします。

前日、前々日あたりから、消化の良いものを食べるよう心がけました。

そして、検査自体は、麻酔をしていればまったく問題ない状態でした。

むしろ、麻酔でちょっと、ロレツが回らないような酔っ払い状態で、それがむしろ

フワフワしていて心地良いというのか・・・。 

麻酔をするので、休憩室で1時間ほど休憩してから帰宅します。 

結果は、何の問題もなく胸をなでおろしました。

 

大腸内視鏡検査をされるときは、

検査前の食べ物を意識してから挑まれてみてくださいませ~。

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする