本好きにするには、子供が食いつく本を読ませよう!小学生女子におすすめ本

本好きにするには、子供が食いつく本を読ませよう!小学生女子におすすめ本

Sponsered Link
Sponsered Link

週末が終わりました。我が家は恒例の図書館に行ったり過ごしていました。

前回記事にしましたが、我が子は本が大好き!

『本好きな子供にする方法』をご紹介します!我が子は1年で200冊ほど読書します。ワーキングマザーの取り組み

本を読みだすと止まらない感じです。話しかけても聞こえないようで

その世界にどっぷりはまっています。

特に、自分で選んだお気に入りの本だとその集中力はものすごいです。

今日はそんな娘がはまっている本をご紹介します!

Sponsered Link

本好きな子にするには、子供が食いつく本を読むのが一番だよね~

小学生低学年女子がはまりそうな本をご紹介しようと思います。

こちらのリリアーネシリーズ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小さなホッキョクグマ ミルキー! [ タニヤ・シュテーブナー ]
価格:950円(税込、送料無料) (2017/3/5時点)

 

大人気で図書館ではたいてい借りられています。

小学生低学年から高学年まで幅広い女子に人気のようです。

図書館で会った5年生の女子が私もはまってます!と言ってましたから。

我が子は図書館の順番待ちを待ちきれず全巻購入致しました。

Sponsered Link

シリーズものにはまると子供はどんどん本を読みます

シリーズものにはまると子供はどんどん本を読みます。

我が子は、図書館でもシリーズものを借りてくることが多いです。

今回、これ面白い~って借りてきたのがこちらです。

こちらも面白いようで、どんどん読んでいます。

やはり子供が本にはまるには、好きなシリーズを見つけることが大事だと思います。

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする