小学生の夏休み ワーキングマザーはそろそろ準備しなければいけません

小学生の夏休み ワーキングマザーはそろそろ準備しなければいけません

Sponsered Link
Sponsered Link

4月の割には、暖かい日が続きますね~。

むしろ暑いくらいでしょうかね・・。 

このままいくと今年の夏は暑そうですよね。

台風もいっぱいきそうで心配ですね・・・。 

まだ、4月中旬。ゴールデンウィークもきていないですし、 

夏本番までには、まだまだ時間がありますがね。 

でも、ワーキングマザーはそろそろ子供の夏休みの準備を

検討し始めなければいけない時期がきています・・・。

Sponsered Link

夏休みはワーキングマザーにとっては、悩ましい季節です。 

働く母さんにとって、子供の夏休みは結構、悩ましいのです。 

小学校は1ヶ月超のお休み。給食がない・・・。 

毎日お弁当になるわけです。 

長い長い夏休み。家族で旅行に行けたとしても1週間程度。 

残りの時間を毎日、学童で過ごすのも・・・・・。しのびない・・。 

働く母さんは、子供に夏を有意義に楽しく過ごしてもらうために

イベント探しをする必要があります。 

キャンプに舞台観劇、プール教室、英語キャンプ・・・etcetc… 

日程を考えないといけません・・・。

Sponsered Link

我が子の夏休みはこんな感じで過ごしています。

我が子は毎年、キャンプに参加しています。 

平日5日間のコースのキャンプです。 

子供も楽しい時間を過ごせますし、働く母さん的にもお弁当から解放されるので 

お互いハッピーになる日程のものです。 

毎年参加していると、だいたい時期になると向こうからダイレクトメールなどが届くので 

助かります。 

過去には、英語のサマーキャンプ系にも参加させた経験があります。 

が、これはやめました。 

通常のキャンプよりもかなり高額なので、費用対効果を考えると

我が子の今の英語力では、微妙かな?と判断しました。 

もう少し、自宅での取り組みを積み重ね、

ある程度のレベルを超えた段階で、

サマーホームステイとかそういう経験の方が良いかなと判断しました。 

子供の夏休みの過ごし方。

本当に働く母さんはいろいろ準備をする必要があります。

<関連記事>

子供が小学校入学前にワーキングマザーがやっておいた方が良い事

小学生の子を持つワーママの帰宅後のタイムスケジュールはこんな感じになります

子供が小学生になるとワーキングマザーは忙しさ倍増。保育園児とはここが違う!働く母さんの日々。

 本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする