小学生の子を持つワーママの帰宅後のタイムスケジュールはこんな感じになります

小学生の子を持つワーママの帰宅後のタイムスケジュールはこんな感じになります

Sponsered Link
Sponsered Link

子供が小学生になると忙しさが倍増するって話を前回書きました。 

(前回記事子供が小学生になるとワーキングマザーは忙しさ倍増。保育園児とはここが違う!働く母さんの日々。  ) 

本当に今思えば、子供が赤ちゃんだった頃はなんて時間的にゆとりがあったんだろうって 

思うくらいに帰宅後に時間がありません・・・・。 

平日はほぼすべての時間を子供関係と生活するために必要な作業時間に費やし、息つく暇もない感じです。

 世の働くお母さんは、どんどん鍛えられて、考える暇もなく、目の前にあるやるべきことに追いまくられ 

常に常に全力疾走していると思います・・・。

Sponsered Link

小学生の子供が習い事がある日の2児のワーママ帰宅後のタイムスケジュールはこんな感じ

小学生の子供が習い事がある日の2児のワーママ帰宅後のタイムスケジュールはこんな感じです。  

18:00           子供二人をお迎えに行って自宅に帰宅

                   軽食を食べさせつつ夕食準備(うまくいけば夕食食べる)

 18:30          小学生を習い事へ送迎

                         下の子はビデオにロックオン・いったん帰宅

 19:00                小学生迎えに行き夕食

 19:30                ピアノ練習 (弾けない日も多い・・・。やるときは、親がそばにつきます) 

 20:00          宿題 (当然、親がそばについてみています)

                  時間割など明日の準備

 20:45             お風呂

21:30~22:00 子供たち就寝 (幼児が居るので寝かしつけ)

22:00               食器片付け、洗濯機セット、翌日の準備、

                       宅配ネット注文 etc あっという間に時間は過ぎます。。

23:30~24:00 就寝

そして朝がやってくる。。だいたい6時半くらいに起きます。エンドレスなこの生活・・・・。 

子供は公文に行っています。学童から直接公文に行ってくれれば楽なのですがそれを嫌がるのです。 

お腹が空いて行けないと言うので帰宅後、小腹を満たしてから行かせています。 

冬は夕方もう真っ暗なので、送りも迎えも送迎しています。

平日は自分時間はほとんどない生活になるでしょう・・・。

 平日はほぼこのリズムで暮らしています。子供が小学生になってからは、平日に自分時間はほぼないですね。

 ブログの更新は、土日にまとめてが多いです。

我が家の場合は、自宅から会社までが比較的近いので18時前には何とか帰宅できますが、

オフィスが遠いと19時近くなるなんて人もいると思います。

時間にゆとりがない生活をしているので、30分、1時間の違いがとても大きくなります。

宿題がない日や、力尽きちゃった日なんかは、子供たちもテレビを見たりゲームをしたりします。

その時間は少し親も楽していますが。

でも、これ、低学年でこんな生活なんですよね・・・・。

高学年になったらどうなっちゃうんでしょうね?自分でやるようになるのかしら?

その為にも低学年での学習の習慣づけは大事であり19時半~21時までの子供のお勉強時間は

親も付きそう必要があると思います。 

我が家は上が高学年になった頃に、下が小学生になりまた付き添い時間が必要になります・・・。

いったいいつまでこんな生活するのか・・・。

ワーキングマザーは本当に大変だと思う日々です。

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする