アラフォーともなると年金が気になるお年ころ。 自分年金のためにやり始めたこと。

アラフォーともなると年金が気になるお年ころ。 自分年金のためにやり始めたこと。

Sponsered Link
Sponsered Link
%e3%81%8a%e9%87%91%e5%86%99%e7%9c%9f

アラフォーにもなると気になります

20代の頃は年金なんて遠い遠い先の話で、あまり興味もなく過ごしていましたが。

結婚して、子供を持ち、アラフォー世代となった今。 

年金のことが気になり始めてきました。 現実味を帯び始めたというのでしょうか。

 

夫や自分が現役でいられる時間は、定年60才で考えると残り20年前後です。

(我々が60歳になる頃は、定年が引き上げられているとは思いますが。

 でも・・そこまで働いていたいかと言われると・・・)

 

とにかく、現役の時代にその間に、子供の教育、住宅ローン、親の介護!?

そして自分の老後資金の確保・・・お金にまつわることが盛りだくさんです。

 

生きるってお金が必要ですよね。

大変だな・・・と本当に思います。公的年金なんてあてにならないし。 

あてにならないというか、足しにはなるけど、それだけで全てがまかなえるわけではないですよね。

 

Sponsered Link

説明会には参加した方がいいよ!

会社が401Kを導入しています。

年に1回?ほど説明会があり証券会社の人が来て

いろいろ説明してくれます。

 若いころは、仕事が忙しいこともあり説明会にすら参加しなかったけれど、

最近は積極的に参加しています。

 

私は、経済や金融・マーケット系に比較的あかるい方ではあるんですが、

やっぱり、何事もセミナーに参加したり、勉強する

知識を得るということは非常に大切ですね。

 

制度について、知らないことがいっぱいあり

非常に勉強になっています。

 

 説明会に参加して、自分が拠出した加入者掛金は、

全額所得控除になることなどを知り、説明会を受けて、上限いっぱいまで掛け金を増やしましたもの。

 遅いって? まぁ、そういわないで。

気が付いた時から始めよう!です。

 私、運用上手なんです!?

ちなみに、今回説明会のあとに自分の運用成績を見たら8%でした。 

一頃は、12%くらいあったんですよ~ 

下がってしまいましたが、この環境下、 

8%台の運用利回り。 中々ですよね。

 

上手なんです。わたし。 笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする