ワーキングマザーが仕事に復帰したら、すぐにやった方がいい『お金まわりのこと』 ワーママの経験談から

ワーキングマザーが仕事に復帰したら、すぐにやった方がいい『お金まわりのこと』 ワーママの経験談から

Sponsered Link
Sponsered Link

認可保育園の結果が到着している頃でしょうか。

このご時世、保育園に入れなかった方の方が多いかもしれません。

私の友人A子ちゃんも昨年すごく苦労していました。

(前回記事はこちら⇒『保育園落ちた』その後。昨年、都内の認可保育所に落ちたワーキングマザーのその後の道のりです。

春がくればワーキングマザーになられる方もいらっしゃるかと思います。

働き始めは何かと慣れなくて生活があわただしいかとおもいます。

が、働き始めてすぐにやった方がいいことがあるんです

私は、ワーキングマザーになって最初のうちはそれができていなくて失敗したな~と思う体験談をお伝えしようと思います。

Sponsered Link

仕事に復帰すると毎月お給料が入りますが、働くコストも発生します。

仕事に復帰すると、給料が毎月入るようになります。 

毎日忙しいからそれほど使う時間はないはずなのに、気が付くと・・・・・ 

銀行の残高が減っている 

ボーナスが入ったはずななのに、いつのまにか減っている・・・ 

そんなことが「なぜか」起こるのです。 

本当に不思議です。

しかし、考えてみれば、毎日職場に行くとなれば、毎日家にいたときとは違い、 

それなりにお洋服も必要になります。

保育園代だってかかります。

食費だって外食や総菜を利用する日も増えるでしょう。 

働くことによるコストは、確実に発生します。

Sponsered Link

仕事に復帰したら、必要コストを計算し、残りは自動引き落としの手続きをすることが大切です!

何もしないと確実にもらった給料の残高は減っていきます。

働くことによる必要コストに加え、「働いているから~」という気の緩みもあり 

いろいろな要素がからまり、気が付くといつのまにか必要コスト以上に給料が減っているのです。 

だから、仕事に復帰したら、まず、毎月いくらのコストが必要なのかを計算すると良いです。 

そして、必要コストを除いた残りの給料は、自動引き落としの手配をすることをお勧めします。 

私は、仕事復帰して1年が過ぎ、自分の稼いだ額と、残っている額があまりにかけ離れていたことに愕然とし、 

自分の愚かさを感じ、自動引き落としの手配をしたのです・・・。 

何のために働いているのか。 

毎日大変なワーキングマザー生活で稼いだお金です。 

今まで以上にその重みを感じると思います。 

ちなみに、最近の私のお金の使い方ポリシーはこんな感じです。 

(前回記事娘と女子旅に気軽に行けたのはワーママだからだけではない。私はコレで女子旅に行きました!)  

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする