お試しで『家事代行サービス』を依頼してみた ワーキングマザーの家事

お試しで『家事代行サービス』を依頼してみた ワーキングマザーの家事

Sponsered Link
Sponsered Link

子供が二人いるワーキングマザーです。 

気が付けば3月が終わります。今年の四分の一が終わるこのスピードにビックリ。 

正直、1月のこととか思い出せないです。 

毎日が忙しく、子供をお迎えして帰ったらもうクタクタです。 

夕食準備し、食べさせ、片付け、宿題させて、お風呂入れたら、もう寝る時間です。 

家に帰っても時間に追われ、もう限界・・・! 

ちょっと疲れたわ・・・ということで、自分自身がプチンと切れてしまう前に、負担を減らそう。 

家事代行サービスを試してみることにしました。

Sponsered Link

3月にお試しで、家事代行サービスを各週で1日2時間来てもらった

 これまで、大掃除系は外注したことあるのですが、いわゆる日常の家事代行サービスは

依頼したことがなかったので、本格的に始める前に試してみようと思いました。 

他人が自分の家に入り、日常家事をやるってどんな感じなのかしら・・・

っとちょっと不安だったもので。 

3月の休日1回、平日夜に1回来て頂きました。 

休日に来て頂いた1回目は、 

玄関の掃除、部屋の掃除機かけ、大量の洗濯物の畳みを依頼 

平日夜の2回目は、

日常のお風呂清掃、掃除機、洗濯畳、食器片付け、アイロン 

をお願いしました。 

1回目は私も他人に家事を依頼することに慣れていなくて、何となく落ち着かない状態だったのですが

2回目も同じ人に来て頂いたこともあり、家事を代行して頂いている間、少し自分の時間をもてました。

 

Sponsered Link

家事代行サービスをやってみた感想と今後の課題

家事代行サービスをやってみて、やっぱりいいなと思いました。 

私が今後お願いするなら、平日の夜に2時間きてもらい、私がやっていた日常家事を

依頼する形にしようかなと思っています。 

カギを預けて、居ない間にお掃除を依頼するパターンもあるようですが、

私はちょっとそれは嫌かな・・・って感じています。 

平日夜に来て頂き、私がやっていた日常家事を依頼することで、

子供にじっくり向き合えたり、自分の時間が少し持てるかな?と感じています。 

今後の課題としては、

洗濯物を畳む際に、家族ごとに分類してほしいなと。

最終的にはしまうところまでお願いしたいなと。 

これには、慣れるまである程度回数が必要かなと思っています。

だから、同じ人がいいねと思います。 

私は、洗濯物畳むのが嫌いなので、やって頂けると助かるなと思います。

 取りあえず、4月も各週で2回依頼しています。 

毎週お願いするのが理想的ですが、お値段に対するパフォーマンスというか

自分の満足度が見極めきれず。 

こちらは、私からの支出になるので、もう少し様子をみて、 

毎週お願いするパターンにするか、各週お願いにするか判断したいなと思っています。

 WEBから1分で予約可能。お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

関連記事

ワーキングマザーが初めてのハウスクリーニングを試した感想です。お金を払う価値はあったのか!? 

大嫌いな家事NO.1はコレです。解決策を考える ワーキングマザーの悩み

ハウスクリーニングから学んだ『キッチンとお風呂の掃除ポイント』ワーキングマザーのお掃除

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする