地元の区立中学校に入学した『生徒数が田舎の分校並み』で驚愕だった件

地元の区立中学校に入学した『生徒数が田舎の分校並み』で驚愕だった件

Sponsered Link
Sponsered Link

新しい制服に身を包んだ学生さんをよく電車で見かけます。 

新入生も学校生活が始まり、毎日ドキドキしながら通学しているころでしょうか。  

スカート丈が長かったり、鞄がピカピカだったりするので、すぐに新入生だなと分かりますね。 

私は都内23区に暮らしています。 

比較的、教育熱心なご家庭が多く、区立小学校に通う多くの小学生が

中学受験をする地域だと認識はしていました。 

が、先日、地元の区立中学校に入学した生徒数を知りビックリしたのです。

Sponsered Link

地元の区立中学校に入学した生徒数がすごいことになっていた・・・

 先日、たまたまテレビを付けたらケーブルテレビのチャンネルになっていて

地元の特集を放送していました。 

ちょうど、入学式シーズンで、地元の区立中学校の入学式についてやってました。 

入学式に新入生が入場するシーンがやっていて、その下に出ていたテロップを見て

ビックリ仰天。 

この春、その中学に入学した生徒数は 

なんと・・・・ 

なんと・・・ 

たったの15人だったのです・・・。 

えええええ!? 

どっかの田舎の村の分校の入学式ですか!? 

っと驚きを隠せませんでした・・。

Sponsered Link

住宅街で子供は居るよ!?どうなっているんでしょうか・・・

把握しているだけで、近隣に3カ所ほど区立中学校があります。 

聞くところによると、どこも同じような状況らしいのです。 

その中の一つの中学校は、区立中学校だけどいろいろな取り組みがされている

いわゆるモデル学校で、比較的、教育熱心な学校として認知されていたりもします。 

が、そこも、同じような状況らしいのです。 

どこの区立中学校も村の分校のような状態・・・。

東京23区なんですがね・・。 

すごすぎますね・・。

ちなみに、近隣に3カ所ほど区立小学校はありますが、

一応、どの小学校も2クラスから多いと3クラスはできているのですがね。

どこに行ってしまったんだ!?

って、皆、中学受験をし、私立中学校へ進学されているということなのでしょう・・。

 <関連記事>

中学受験ってどうなのよ?東京育ちの私が今思うこと

林修先生の教育論、頭の良い子にするには5歳までの教育が大切。本の読み聞かせが効果的じゃないかなと思う

ワーキングマザーが『小学生低学年の勉強』で悩んだら『公文』が良いという結論に達した件

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする