早く今年度が終わって欲しい!ワーキングマザーがPTAをやった感想です

早く今年度が終わって欲しい!ワーキングマザーがPTAをやった感想です

Sponsered Link
Sponsered Link

もうすぐ2月も終わりです。3月末になれば今年度も終了~。

あともう少しです。が、もうとにかく早く早く今年度が終わって欲しいです。

今年、子供の小学校のPTA役員を引き受けまして。

あと少しでそれが終わる。とっとと今年度が終わって欲しいのです。

Sponsered Link

ワーキングマザーのPTAは大変だよね・・・

小学校のPTA。最近はネットでもいろいろ騒がれているので、その大変さを耳にすること

多いかと思います。

今年度初めて、小学校のPTAをやりまして。

正直、大変でした・・・。

何が大変かって、別にPTAの仕事は大変ではないんですよ。

何てことはない、大きな声じゃ言えないが、ハッキリ言ってくだらないよな~ってものも多々。。

何が大変かって、会社を休まなきゃいけないわけですよ。

だいたいが、平日の日中に集まりがあるわけで・・・・

学校や役員の種類によっても集合する日数等も異なるかと思いますが・・・

ワーキングマザーの場合、例えばそれが1学期に1日だけとしても負担が大きいのです。

なぜなら、PTAの役員以外に、通常の保護者として保護者会だ~、発表会だ~、

授業参観だ~と学校に行く機会があるわけで。

限られた有休をやりくりするのが大変・・・・。

子供が一人だったら何とかなるかもしれないけれども、他にいたらもっと大変・・・

我が家は下が保育園児でそういう心配はないですが、でも、逆に発熱リスクがあるから

有休はとても大切で・・・。

今年度は、常に手帳とにらめっこして有休計算していた気がします・・・。

何とかやりくりができそうな気配がある今年度です。

もう今年度がとっとと終わって欲しいと思います・・・・。

ちなみに、PTAは低学年のうちにやっておいた方が良いですよ。

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする