Amazon Fireタブレット買う時は事故保証はつけた方が良いよ。保証で交換するときのポイント紹介します。

Amazon Fireタブレット買う時は事故保証はつけた方が良いよ。保証で交換するときのポイント紹介します。

Sponsered Link
Sponsered Link

 Amazonのヘビーユーザーの我が家です。当然、Amazon Prime会員。 

ありとあらゆるサービスを活用しています。中でも、コスパ最高で大変役立っているのが 

Amazon Fire タブレットを活用したサービスです。 

(前回記事はこちら子連れ旅の必需品、これがあれば快適な旅ができるお助けグッズ紹介。 子連れ移動でお悩み中の方必見!  )

Amazon Fire タブレットでAmazonビデオをダウンロードして楽しんでいます。 

Amazon Fire タブレットってこういうのです。

Sponsered Link

 Amazon Fire タブレットと事故保証はセットと思った方がいいよ~

端末自体のお値段がとてもお安いので作りはお値段相応な可能性もあり? 

事故保証は入っておいた方がいいでしょう。端末と同時購入で事故保証は、2年で1880円でした。

落下や水漏れとかにも対応してもらえます。

小さなお子さんが使う場合はこの事故保証は必須かなと思います。

何となく、充電部分の作りが繊細な気がします。

使用して3ヶ月程度過ぎた頃、充電部分の接触がいまいちで、うまく充電ができなくなりました。

スマホのAndroid充電コードでも充電できるのですが、どの充電コードでも充電がいまいちできず 

本体の充電部分の接触が不良のようでした。 

使い始めて3ヶ月程度です・・・。早すぎませんか・・・!?っとちょっと思いました。

が、事故保証入っているので交換できました。

やはりAmazon Fire タブレット端末と事故保証はセットで必須だなと感じました・・・。

コールセンターに交換の電話をする時に主張してみたら・・・

保護フィルターを付けている場合、一度使用したものは次のタブレットにはることはできません。 

(できるかもしれないけど、でも、嫌ですよね?) 

保護フィルターはこういうのです。

 

コールセンターに電話すると、事故保証に入っているのでタブレットは交換してくれます。

でも、端末に張り付いている保護フィルターは対象ではないようです。

でも、それおかしくないですか? ってちょっと思った私です。

だから、私は言ってみたのです。

「たった3ヶ月程度の使用での不具合。

落下して壊したとかではなく、不具合での交換です。

こちらは好きこのんで交換するわけではないのに、新たに保護フィルターを買えなんて

ちょっとひどくないですか?」と。

そうすると、コールセンターからは、 

「今回は特別に保護フィルムを送ります」と回答頂きました。

特別らしいです。笑

でも、保護フィルターを付けている人でタブレットを交換される場合は、主張してみると良いと思いますよ。

 特に使用期間が短い場合は、主張が通る可能性が高いんじゃないかしら?と思います。

Sponsered Link

使用3ヶ月で交換となったAmazon Fire タブットの私の評価はいかに!?

使用たった3ヶ月で交換となりましたが、でも、私のAmazon fire タブレットの評価は

依然として高いです。コスパ最高ですからね。

ただし、この評価ができるのは事故保証があるから。

保証をつけていなければ、安物買いの銭失いになる可能性もありますからね。

保証さえつけておけば、以前、評価は高くおススメの商品と思います!

保証は後からも付けられるみたいですよ?

Fire HD 8 (Newモデル) 用 事故保証プラン (2年・落下・水濡れ等の保証付き)

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。クリックお願いします~。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする