軽井沢星野エリアの『ケラ池スケートリンク』に行ってきたよ。子連れ軽井沢お遊びスポットの紹介

軽井沢星野エリアの『ケラ池スケートリンク』に行ってきたよ。子連れ軽井沢お遊びスポットの紹介

Sponsered Link
Sponsered Link

軽井沢星野エリアに2016年11月に新しくオープンしたスケートリンク。

子連れでケラ池スケートリンクに行ってきましたのでご紹介します。

星野や軽井沢の目の前にあります。森に囲まれた自然の中にある屋外型のスケートリンクです。

春から秋はトンボや野鳥が集まる「ケラ池」が冬にスケートリンクに早変わり。

こじんまりとした感じのスケートリンクです。宿泊者だけでなく、ビジターもOKです。

全体像はこんな感じで大きいですが、

私が行った時は、氷の関係なのか、建物の前だけの一部滑走となっていました。

Sponsered Link

土日は、無料でショートレッスンがあっておススメです。

毎週土日は、10時半~11時に無料でショートレッスンが開催されます。

対象は小学生~大人まで。我が家が行った時は幼稚園くらいかな?と思われる子もいました。

このレッスンでは、スケート靴の履き方から、基本の滑り方、転んだ時の起き上がり方、初心者の人を対象に教えてくれます。

スケートに行くにあたり、親も一緒に氷上にでて子供と滑らなければいけないかなと思っていましたが、

このレッスンのおかげで子供一人でリンクに出ることができました。

親は暖かい室内で座って子供が滑っているところを見学することができ大変助かりました。

レッスン終了後も指導員の方がしばらくリンクで一緒に滑ってくれますので、子供たちも楽しそうでした~

土日に行かれる方はこの無料レッスンおススメですよ~

手袋、帽子(ヘルメット)、着替えを持っていこう~

手袋と帽子が必要です。手袋は、現地で紺の軍手のような手袋が300円で売っています。

ヘルメットもレンタルがあるようでした。

手袋は売っていますが、子供がスケートをするなら、スキー用の手袋を持っていくと良いかもしれません。

転んだり手をついたりするので、すぐに濡れてしまうので。

それから着替えも持っていくと良いと思います。我が家は行った日は気温が低めだったので、

あまりベタベタに濡れる氷ではなかったですが、気温が高いと氷が溶けやすく、ちょっと転んだだけでもベタベタに濡れてしまうそうですよ~。

子供なので、靴下と下の替えくらいは持参した方が良いかもしれません~

大人の人も滑っていましたが、すってんころりん、結構派手に転んでいて痛そうでした。

こちらのリンクにはこんな椅子が氷上にあるので、これを支えに滑っている人もいました。

小さい子供を座らせて楽しんでいる人もいました~

Sponsered Link

入場料とオープン時間はこんな感じ

2016年11月18日にオープンしたケラ池スケートリンク。今年は2017年3月12日までオープンしているようです。

利用時間は10時~16時まで。イルミネーションがある日は19時までやっているようです。イルミネーションは金曜日と土曜日の17時~19時までのようです。

入場料は1800円、子供1300円かかります。(貸し靴料込)

入場料と書いてありましたが、我が家は実際に滑った子供の料金だけでしたし、周りの人も

そんな感じでしたよ。

手袋、帽子(または、ヘルメット)必須です。ない人は現地で手袋、300円で買えます。

2時間くらい遊ぶ感じでちょうどよいかな~

一日いるにはちょっと長すぎるかな?って感じです。

でも、2時間くらい遊ぶにはちょうどよいかな?ってイメージです。

土日に行かれるようでしたら、10時半~のショートレッスンに間に合うように

行かれると良いですよ~。

冷えてしまったらトンボの湯で温まって帰るのも良いかもしれませんね。

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

更新の励みになります。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする